懸賞 & プレゼント 年末年始 | 街角
#2008.03.14 Friday ... スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    - ... - / -

#2008.01.03 Thursday ... 年末年始

漫画やアニメや映画や小説や音楽やそんなものに囲まれて過ごす年末年始でした。
得たものは大きいぞ。
特にアニメだ。さらに言うならアニメ映画だ。
具体的には秒速5センチメートルだ。ほしのこえだ。つまり新海誠だ。二十一世紀ジャパニーズアニメーションぶらぼう!(ついでにニコニコぶらぼう!)新しい世界に触れました。
あとはナイトミュージアムみたね。always三丁目の夕日も見たね二度目だね。手紙はまだ途中だね。
漫画については大掃除中に出てきた不要な漫画約100冊を売り(1500円になりました。)、新しく約20冊ほど買いこみました(5000円はかかってます。)。そして飽和する本棚。
僕等がいたを大人買いして、ハチクロの穴を埋め、おやすみプンプンやらリアルやらの新巻を買いそろえました。
音楽はとにかくcapsule、あとsigur ros。
小説はおすすめされたものをとにかく買っています。けど読んでいるのは再読書ばかり。ストーリーをなんとなく覚えてるけど忘れているものは思いっきり世界に突入できて気持ち良いです。

最近、これら作品と呼ばれるものに対しての自分の好みがわかってきました。
大切なのはエンターテイメント!面白ければ楽しければ可笑しければ悲しければ切なければ世界に陶酔できれば夢中になれれば、良い。つまり僕の感情を動かしてくれるものが良い。
はいぼくは子供ですそれは間違いないですけど、背伸びして小難しいものに格好良さを感じてどこか無理をしこれ面白いぜと言っていた一昔前よりは大人になれたんじゃないかと思います。
それにしてもエンターテイメントって本当に便利な言葉だなあ。

だけど最近の僕の知的欲求はなかなかのもので貪欲に新しい知識を求めている。それはエンタメとは遠いところにある退屈な何かに触れなければ得ることは出来ないんだけど、今の僕はその知識を得て自分の中の何かと混ぜこぜにして化学反応を起こし新しい何かを生み出すことで二次的にエンタメ効果を得ることができるんだ。素敵!
というか最近考え事というか夢想というかトリップがライフワークになっていて、その自分の考えていることに対する他の人の意見を見てみたいなって思うんだな。そうやってどんどん自分の世界をいじっていくんだ。

いや、あまり頭でっかちに考え過ぎてしまうのも良くないとは思っているんだけど、止められないんだよね。
GOのおっさんも言ってる「確かに理屈はそうかもしれないけど、人間は理屈じゃ片付かない部分で生きてるんだ。まあ、おまえにもいつか分かるよ」
本当に分かる日は来るんだろうか。

今日はこれでおーわりー。


#2008.03.14 Friday ... スポンサーサイト

    - ... - / -

comment

アニメ映画、僕も最近目覚めたばっかです。
ジャパニメーションものすごいですよね。
いまは今敏にハマッてます。

「アニメ」というと、萌え系な絵ばかりイメージされてしまう現状、ホントに素晴らしいアニメ表現作品を多くの人が見過ごしていることが、口惜しくてしょうがない。

あと、アートとエンタテイメント。
これも悩むというか、どっちに突っ込んでいくべきか考えてしまう主題です。
結局、どれだけ自分の感性に素直になれるかってことなんでしょうが。
とりあえずレディオヘッドは最高だと思います。

知的欲求が貪欲になってるときって、ワクワクとトキメキが止まらないっすよね!